圧縮ファイルは問題無いですが、MacからWEBDAVにフォルダをコピーしようとすると、
な、な、なんと中身がコピーできない。。。空っぽのフォルダだけが。。。
原因はこいつでした。
不可視ファイルの「.DS_Storeファイル」

.DS_Storeファイル(Mac OSXのFinderが利用する情報ファイル)のコピーに失敗して、そこで止まってしまうのが原因らしい。

.DS_Stroreファイルを消してくれる「MacForkCleaner」のようなソフトを使えば、フォルダごと一括コピーできます。

スクリーンショット(2016-02-17 18.01.10)

 

 

 

 

 

 

ちなみに、不可視ファイルと不可視フォルダを表示・非表示する方法は
1.不可視ファイル表示はターミナルから以下を記入し

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true

その後「return」キーを押し、以下を記入してまた「return」。

killall Finder

2.不可視ファイル非表示はターミナルから以下を記入し

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles false

その後「return」キーを押し、以下を記入してまた「return」。

killall Finder

不可視ファイルと不可視フォルダには、OSのシステムなどに影響するファイルなどが含まれていることがあるので、間違って不可視ファイルや不可視フォルダを削除しないように、必要がないときは非表示にすることをオススメします。

ご参考までに。

「医学系に強い高品質のDTP、その27年の実績。株式会社ネオ・コア」

WEBデザイン制作&管理/DB(データベース)/ロゴ/DESIGN & DTP/外国語翻訳/少ロットオンデマンド印刷/通販カタログ/ギフトカタログ/会社案内/各種POP/チラシ/パンフレット/フライヤー/リーフレット/ハガキ/ショップカード/名刺/メニュー/展示会ポスター/販促物/自動組版/社内誌/学会誌/医学書/ビジネス書/一般書/専門書/取扱説明書/雑誌/写真加工/撮影/取材/コピーライト/イラスト作成/kindle電子書籍制作

コメントを残す