Reflector という Wi-Fi を使ったミラーリングソフトやiPhoneだけで撮影できるアプリ『Vidyo!』、「AirShou」など色々ありますが、有料だったりiOSアップデートで使えなくなったりして不便を感じたところ、色々ぐぐってみました。

すると、なんとMacにデフォルトで入ってる「QuickTime Player」で超簡単にできると!!

早速、試してみました。

※条件:OS X Yosemite 以降、Lightning ケーブルで接続、iOS 8 以降を搭載した iOS デバイス (iPhone、iPad、iPod touch) 
  1. 「ファイル」>「新規ムービー収録」の順に選択します
  2. 収録ボタンの横にある矢印をクリックし、iOS デバイス、マイク、収録品質を選択します。
  3. 収録中に音声を調整するには、音量スライダを使います。
  4. 収録ボタン   をクリックして、収録を開始します。もう一度クリックすると、収録が停止します。

テスト録画はこちら

「医学系に強い高品質のDTP、その27年の実績。株式会社ネオ・コア」

WEBデザイン制作&管理/DB(データベース)/ロゴ/DESIGN & DTP/外国語翻訳/少ロットオンデマンド印刷/通販カタログ/ギフトカタログ/会社案内/各種POP/チラシ/パンフレット/フライヤー/リーフレット/ハガキ/ショップカード/名刺/メニュー/展示会ポスター/販促物/自動組版/社内誌/学会誌/医学書/ビジネス書/一般書/専門書/取扱説明書/雑誌/写真加工/撮影/取材/コピーライト/イラスト作成/kindle電子書籍制作

コメントを残す