Macの共有フォルダへの同時アクセス数が10人を超えたら「このファイルサーバはこれ以上の利用者のログインはできません」と接続を拒否されます。
それはappleの仕様のようで同時アクセス数を増やしたければ、Mac serverに乗り換えるしかない。

代案として、一定時間アクセスしていないユーザーを強制切断するようにしてしのぐことに。
方法はこちら↓↓↓↓↓

1.「idleDisconnectOnOff」をtrueにする。(デフォルトはfalse)
まず、ターミナルを起動してrootとしてログインし、以下の 3 つのターミナルコマンドを実行。

cp/Library/Preferences/com.apple.AppleFileServer.plist/Library/Preferences/com.apple.AppleFileServer.plist.old
plutil -convert xml1 /Library/Preferences/com.apple.AppleFileServer.plist
pico /Library/Preferences/com.apple.AppleFileServer.plist

2.pico テキストエディタで、以下の項目を探して修正する。
idleDisconnectOnOff

をに修正する。

2-1.切断する時間を指定する場合。→「idleDisconnectTime」を**(分)にする。(デフォルトは10(分))

idleDisconnectTime
**

3.「Control+O キーを押して」ファイルを保存 → Return キーを押す → 「Control+X キーを押して」pico を終了。

4. AFP サービスをもう一度開始するか再起動。

など色々試してみたが、どうも上手くいかない。。。

補足。
実は3年前まではosx server 10.3を使ってまして、結構古い機種だったので、
中古のmacproを購入し、osx 10.5の共有フォルダ機能で社内サーバに。
そこで出たのがアクセス数の問題でした。
解決策として、
1.サーバに用が済んだらアクセスを解除するようにしていますが、みんな忘れるし。。。
2.smbやcifsでアクセスするとアクセス数は解決されるが、os9時代からのデータが共存しているのでファイル名(/*”<>?・)の問題でファイルが見えたり見えなかったりする問題が。。。
3.「一定時間アクセスしていないユーザーを強制切断する」ようにできれば少し改善されるのではないかと。→色々調べて試してみたのですが、反応してくれませんでした。そもそも知識がないものでどこが間違ってるのかもわからずに。。。

appleサポートコミュニティにも質問をしてみたが、今のところ(2/22現在)まだ方法が見つからない。模索中。

https://origin-discussions-jp.apple.com/thread/10170832?start=0&tstart=0

追記(2016/3/24)

結局、最後の選択肢だった「OSX server 10.5」を導入して解決。
仕事関係上、未だにOS9からサーバー接続とかあるためOSX server 10.5に。

 

「医学系に強い高品質のDTP、その27年の実績。株式会社ネオ・コア」

WEBデザイン制作&管理/DB(データベース)/ロゴ/DESIGN & DTP/外国語翻訳/少ロットオンデマンド印刷/通販カタログ/ギフトカタログ/会社案内/各種POP/チラシ/パンフレット/フライヤー/リーフレット/ハガキ/ショップカード/名刺/メニュー/展示会ポスター/販促物/自動組版/社内誌/学会誌/医学書/ビジネス書/一般書/専門書/取扱説明書/雑誌/写真加工/撮影/取材/コピーライト/イラスト作成/kindle電子書籍制作/PDFリンク作成

コメントを残す